文部科学省の委託事業である、教科書バリアフリー法に基づく「教科書デジタルデータ提供に関する調査研究事業」の一環として「教科用特定図書等の普及促進に関する講習会」を毎年開催しておりますが、今回は、仙台でも開催させていただくことになりました。
ご好評により、先日(8月23日)の横浜での開催では120名余りの皆様にご参加いただきました。(講習風景

本講習会は座学だけではなく、展示会場では教科書デジタルデータを活用して製作されたボランティア団体が作成したプライベート版の拡大教科書の閲覧をはじめ、タブレット端末を活用したUDブラウザー、ディスクレシア(読字障害、読み書き障害)等の障害を持つ児童生徒の学習支援に必要となる音声教科書等を、実際に触って操作性等についても確認していただくことができます。

1.講習会名称:「教科用特定図書等の普及促進に関する講習会」

2.開催日時: 11月11日(金)13:30~16:40
展示会場は11:00に開場いたします。開催時間内の展示会場だけのご来場も歓迎します。

3.会  場: 
富士ゼロックス宮城ショールーム(以下の図を参照)
■JR仙台駅から徒歩10分  ■仙台市営地下鉄「五橋」駅より徒歩3分

4.プログラム:
こちらをご参照下さい。

5.参加対象:
・教科用特定図書等を製作するボランティア団体等
・都道府県・市町村教育委員会の教科用特定図書等ご担当者等、特別支援教育ご担当者等
・学校の教員等

6.参加申込:
こちらの申込み用紙にて10月28日(金)迄にFAXにてご返信下さい。
(既に参加のご意向をご連絡いただいた皆様も改めてお申込みをお願いします。)

富士ゼロックス宮城ショールーム
map